ブルーノ・ムナーリ展こどもの心をもちつづけるということ@神奈川県立近代美術館葉山

2018.5.27

無機質なものに光や動きが加わることで見えてくる美しさ、面白さに心惹かれた。幼稚園の環境整備に活かしていきたい。

備忘録
音・匂い・光の動き・風の流れ
ペアーノ曲線
規則性
見立てる力
遊びとは制作の楽しみを得ようとすること
技術と遊びのバランス
#ブルーノ・ムナーリ#神奈川県立近代美術館葉山#もの物モノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です